「そうすればかなえられる」

A. 「どうやってこんな絵を描いたんだ?」―グランドキャニオンを見て
 「これ、絵でしょう?いったいどうやってこんな絵を描いたんだ・・・」6歳の百恵ちゃんが、アメリカ旅行の途中、目の前に現れた大渓谷、グランドキャニオンを見て言いました。 到着したのが夕暮れ時で、渓谷が立体的にではなく、平面的に見えたのでしょう。あれだけの絵を描くとしたらどれだけの絵の具がいるでしょう。そして、絵ではなく、本物のグランドキャニオンを創られたお方は、いかに偉大であるか、わたしたちは知らなくてはなりません。
 わたしたちの父なる神さまは、それほど偉大なお方なのです。その父なる神さまと、イエス様を通してつながっており、イエス様の言葉がいつも心にあるならば、望むものはかなえられます。


B. 聖書から 
あなたがたがわたしにつながっており、わたしの言葉があなたがたの内にいつもあるならば、望むものを何でも願いなさい。そうすればかなえられる。ヨハネによる福音書15章7節
 
主イエス・キリストの言葉がわたしたちの中にあるとは、わたしたちが、イエス様の命令に従って生きようと決意していることです。イエス様の命令とは神さまを愛すること、それは、まわりの人を愛することです。その愛を実現するための願いならば、イエス様はわたしたちの祈りに答えてくださいます。イエス様との一致が祈りの聞き入れられる条件なのです。 

C. 帰りの飛行機に乗り遅れたご両親
 米国で過ごされた牧師先生とご両親は、同じ日にロサンゼルス空港から日本に向かいますが、ご両親は午後3時成田着の大韓航空、牧師先生は午後6時成田着のシンガポール航空でした。牧師先生は、空港に預けていた自家用車で、ご両親を自宅まで送ってあげたいと願っていらっしゃいましたが、3時間も間があるので、ご両親は先に成田エクスプレスで自宅に帰ることになっていました。
 ところが、ご両親が飛行機に乗り遅れたのです。ロサンゼルス空港の場内アナウンスで、「佐藤陽二様、至急、大韓航空カウンターまでお越しください」と日本語で呼び出されているのを聞いた牧師先生は、カウンターに行ってみると、お母さまが一人でお父さまを待っていらっしゃいました。搭乗直前、ファイナルコールだと聞いたお母さまが、急いで係の人に言いに行っている間に、お父さまとはぐれてしまったのです。間も無くお父さまはカウンターにやってきましたが、乗るはずの便は出発しており、急きょ、大韓航空は、40分後に出発する韓国・ソウル行きの便を手配してくださり、夜の9時に成田に着くことになりました。そして、予定通りの便で先に帰国した牧師先生は、ご両親を車で自宅まで連れ帰りたいという願いを実現できたのです。
 旅は、しばしば人生を象徴します。限られた旅行期間で起こる神さまのお導きは、人生全体が導かれるという事実を教えています。


D.結び
 御心にかなうことならば何でも願い、実現していただきましょう。御心とは、神さまの愛で人を愛することです。それが、ぶどうの木であるイエス様につながり、実を結ばせていただくことなのです。
                                               御翼2008年5月号その1より

世界で活躍したクリスチャン HOME