「彼はナザレ人と呼ばれる」

A. 御翼を読み、涙を流す

 「お送りくださっています御翼を読み、感動して涙を流すこと常であります。感謝致します」と、毎月「御翼」を購読しておられる方が、お便りをくださいました。読者の方々が感動される理由は、御翼には、必ず実話が掲載されており、福音が一般社会で力となって働くことを知るからです。(「御翼」とは、この「世界で活躍するクリスチャン」のメッセージ作りの元となっている聖書講話の原稿を発刊しているものです。)
 私たちの救い主イエス様は、幼少時代をナザレという村で過ごされました。その村の近くを、キャラバン(隊商)やローマ軍が通り、イエス様は様々な旅人を見て、一般社会への理解を深められました。

B.聖書より

(22b)ところが、夢でお告げがあったので、ガリラヤ地方に引きこもり、(23) ナザレという町に行って住んだ。「彼はナザレの人と呼ばれる」と、預言者たちを通して言われていたことが実現するためであった。マタイによる福音書2章22b〜23節
 ヨセフは、生まれたばかりのイエス様の命を狙うヘロデ王を避けるため、主の天使のお告げどおりに、マリアとイエス様を連れてエルサレムからエジプトに避難しました。その後イスラエルへ戻り、そしてより安全で静かな寒村であるナザレに落ち着き、イエス様はそこで成長されました。近くには、綿や香料を運ぶ隊商やローマの軍隊が通る有名な道路が走っており、イエス様は多種多様の旅人が往来しているのを見て、暮らしの中で起こる「あつれき」を肌で感じて育たれたのです。だからこそイエス様は、今日、私たちが直面している経済・社会・家庭問題など一切を理解しておられ、この世で生き延びる知恵を与えてくださいます。

C. 幻想に惑わされない―キャシー・アイルランド

 クリスチャンの元スーパーモデル、キャシー・アイルランドは、25歳で結婚すると、ビール会社の広告のモデルの契約を破棄し、引退する決意をしました。外科医である夫のように、本当に人を助ける仕事をしたいと考えたからです。  その後、有名なソックス・メーカーからデザインを要請され、彼女がデザインした履き心地重視のソックスは、年間1億ペアも売れるヒット商品となりました。キャシー・アイルランド・ブランドは、アクセサリー、家具や照明器具、出版、テレビ業界へと発展していったのです。キャシーは、三人の子どもに恵まれ、全米母の日委員会から、マザー・オブ・ザ・イヤー賞を授与されます。信仰を持ち続けるには、励まし合うことの出来る教会が大切だと痛感し、礼拝に出席し、教会学校教師の奉仕もして、クリスチャン同士で交わることを大切にしています。
 そんなキャシーが今年、『忙しいママのための実践的な解決法』(和訳未刊)という本を出版しました。幸せな家庭を築くための第一章は、「お金は大事」です。年収がいくらであろうと、人はより多くのものを欲しがり、収入に見合わない支出をします。その理由は、幻想に惑わされているからです。繁栄という幻想に取り付かれる3つの理由は、1)偽りの印象に惑わされている、2)所有欲の虜になっている、3)虚しさを埋めようとすることだと彼女は言います。
 イエス様はこう言われました。「どんな貪欲にも注意を払い、用心しなさい。有り余るほど物を持っていても、人の命は財産によってどうすることもできないからである」(ルカ12:15)。そして、申命記14:22 には、「あなたは、毎年、畑に種を蒔いて得る収穫物の中から、必ず十分の一を取り分けねばならない」とあります。自分が所有しているお金、財産はすべて、神さまのものなのです。神さまは、既に私たちを祝してくださっていて、神さまにお返しする者は、更に祝されます。その信仰で、彼女は家庭を築き、ビジネスも成功させてきました。「私たちは、最後には落胆させられるものを、信仰の対象にしてはなりません」とキャシーは言い、家庭を築く上での具体的なアドバイスをします。それらの知恵は、ナザレで育たれ、人間社会をよく知っておられるイエス様が与えてくださるのです。

D.結び

 ナザレで育ったイエス様は、人間社会の、あらゆる局面を見てこられました。ナザレ人イエス様は、今日の私たちの問題を全て理解しておられ、解決の知恵を与えてくださいます。
御翼2009年9月号その2より


  
世界で活躍したクリスチャン HOME