望みの錨

 義は、前向きな確信を持つことから生まれる。

  • 「私は神の子である!」
  • 「私は神の考えによるものであり、神は良いお考えしか持っておられない!」
  • 「私はそれをしたい!私にはそれができる!私はするのだ!」
  • 「私は主にお委ねして冒険しよう!」

 これらを肯定するとき、あなたは神の約束を信じて生きることになる。あなたが不可能に挑戦するとき、刺激、情熱、エネルギー、若さ、幸福で満たされる。
 義とは、何か素晴らしい可能性を達成しようと試みることであり、勝っても負けても、その試みる姿勢が、あなたの自尊心を築き上げる。成功しても失敗しても、恥ずかしい思いをせずに自分を受け入れることができるようになる。あなたが、試みたという事実に誇りを持てるからである。
 それこそが喜びであり、深い充実感であり、偉大な報酬なのだ!
(義に飢え渇く人々は、幸いである、その人たちは満たされる。マタイ5:6)
    Robert H. Schuller, Hours of Power P.110 April 19

望みの錨   HOME