望みの錨 Anchor of Hope 2008年2月17日週報より)
 

わたしが今置かれている苦難から、神は明日、明後日にでも救い出してくださるかもしれません。

明日、明後日にでも歌うことができるようにしてくださるかもしれません。

わたしたちが試練に耐え、御心を信じて、その日を待つことを神は価値あることだとお考えになっているのです。

わたしの人生に、神がどのような試練をお与えになったとしても、それを乗り越え、生きて行くというのが神からのお導きだと思います。

     クリスチャンのテノール歌手 ベー・チェチョル


HOME  今週の週報から
こちらのメッセージは、「御翼」からです。