2009年7月5日

Q.1 会話の中では、誰に焦点があてられているだろうか。
Who is the primary focus of the conversation in which I participate?
Q.2 一番多くの時間を共に過ごす人々のことを、どれくらい知っているだろうか。
How well do I know the people with whom I spend the most time?
Q.3 日々の予定は、誰の必要を満たすことに焦点があてられているだろうか。
In my daily agenda, whose needs am I focused on satisfying?
Q.4 何を中心に、人生の夢や未来像を決めているだろうか。
What is the focus of my life vision?
Q.5 日々、どれくらいの時間、他人の必要が満たされるために祈っているだろうか。
How much time do I devote to praying for the needs of others each day?
Q.6 どれくらい頻繁に、人々が自分にアドバイスや相談を求めてくるだろうか。
How often do people seek me out for advice or counsel?
「(29)イエスはお答えになった。『第一の掟は、これである。「イスラエルよ、聞け、わたしたちの神である主は、唯一の主である。(30) 心を尽くし、精神を尽くし、思いを尽くし、力を尽くして、あなたの神である主を愛しなさい。」(31)第二の掟は、これである。「隣人を自分のように愛しなさい。」この二つにまさる掟はほかにない。』         
マルコ12章29〜31節
Bill Dallas, Lessons From San Quentin (Carol Stream, Illinois: Tyndale House Publishers, Inc., 2009)より

バックナンバーはこちら HOME