2009年8月2日

 「魂が救われて安定していると、精神もボール(投球)も落ち着いてコントロールできるようになる」と語るのは、メジャーで最高のクローザー(抑え投手)、ブラッド・リッジ投手である。
 リッジ投手は、キリストによって救われた魂により精神を落ち着かせるというプロセスを発展させることで勝利投手になったのだ。
 彼のことをよく知るクリスチャン選手は、リッジ投手が、「あらゆる人知を超える神の平和」(フィリピ4:7)によって2008年のシーズンを投げ抜いたと証言する。
 「我々プロ・スポーツ選手は、皆をアッと言わせるような驚くべきプレーをすることになっている。しかし、与えられた舞台が何であろうとも、人としてできる最も驚くべき二つのことは、神にご栄光を帰し、神の祝福を人々に示すことである。神に感謝し、それを人々に示すのだ。なぜ、僕がそこいらの人よりも祝されているかって?自分がより良い人間だからじゃない。神が僕に、神を敬い、神にお返しするという目的のために賜物を与えてくださったからだよ。人を助けるためにね」と、リッジ投手は語った。

バックナンバーはこちら HOME