2010年8月1日

 

経済的に苦しい時でも、切り詰めるべきではない8つの項目

  1. 与えること(献金という形で、神が供給されるものを感謝することは、平安をもたらす)
  2. 抵当を入れた借金の返済、固定資産税の支払い
  3. ガス、電気、水道の支払い
  4. 自家用車の維持費(米国の場合)
  5. 健康保険
  6. 配偶者と子どもたちとの楽しい時間(費用のかからないイベントを探す)
  7. 忍耐と長期的なヴィジョン(未来像)
  8. 聖書通読と祈り

聖書的な物事の見方

          
  1. 資産の維持と着実な増大
     (箴言28:20「忠実な人は多くの祝福を受ける。富むことにはやる者は罰せられずには済まない。」)
  2. 最初に貯金し、投資する
    (箴言24:27「外ではあなたの仕事を準備し、畑を整えそれから、家を築くがよい。」)
  3. 周期は避けられない 
     (ペトロ第二3:3 (3)終わりの時には、欲望の赴くままに生活してあざける者たちが現れ、あざけって、(4)こう言います。「主が来るという約束は、いったいどうなったのだ。父たちが死んでこのかた、世の中のことは、天地創造の初めから何一つ変わらないではないか。」)

世俗的な見方

  1. 短期間で金持ちになる
  2. 素早く費やし、使い尽くす
  3. 常に右肩上がりを期待する

Ron Blue, Surviving Financial Meltdown (Carol Stream, Illinois:Tyndale, 2009)より

バックナンバーはこちら HOME