2011年4月17日

【留岡(とめおか)幸助(こうすけ)語録】

 「学校に行ったからと言って英雄豪傑ができるわけではありません。君子になるか盗賊になるかは、家庭の空気の陶冶(とうや)によるのです。それなのに今の家庭は下宿屋に過ぎません。」
 「教育上一番大切なのは、家庭である。次に大切なのは学校と社会である。人の子を教育する最も適当な場所は、地球上どこか?オックスフォードかハーバードかエールかベルリンか?人間を良くする基本は家庭にある。」
 「教養のある慈母が、子供の教育者としては一番。無教養なる慈   母でも、学校の先生より上なり。」(箴言31:30「あでやかさは欺き、美しさは空しい。主を畏れる女こそ、たたえられる」)
 「我が国の教育は情味がたらぬ、情味がたらぬということは、色々な悪結果を生む。学校さえやれば子供は良くなると思っている親。学校が2分で家庭が8分なのだ。」

バックナンバーはこちら HOME