2013年9月1日 望みの錨

安藤能成『夫婦の未来に希望を抱いて』(いのちのことば社)より

結婚は恋愛のゴールではなく、恋愛のはじまりです
「明日が最低の日でありますように」
試練の中で家族の愛は働く
愛は、いっしょにいること
会話と対話(詩編50:7 「わたしの民よ、聞け、わたしは語る。…わたしは神、わたしはお前の神。」)
夫婦の生活は驚きと発見の連続
信仰と希望と愛(コリント第一13:13 「それゆえ、信仰と、希望と、愛、この三つは、いつまでも残る。その中で最も大いなるものは、愛である。」)
当たり前のことは 当たり前ではない
夫婦のけんか(エフェソ4:26〜27 「(26)怒ることがあっても、罪を犯してはなりません。日が暮れるまで怒ったままでいてはいけません。(27)悪魔にすきを与えてはなりません。」)
夫婦が同じ価値観をもっているというすばらしさ
夫婦の平和 家庭の平和(テサロニケ第二 3:16 「どうか、平和の主御自身が、いついかなる場合にも、あなたがたに平和をお与えくださるように。」)
夫婦の関係は地上だけのこと だから大切に

バックナンバーはこちら HOME